投稿日:2023年8月9日

施設の心臓部を支える受変電設備!メンテナンスの重要性とは?

こんにちは!
電気工事業者として、静岡県西部にて施工を行っている株式会社IWASAKIです。
弊社の事務所は静岡県浜松市にあり、愛知県でも電気工事やイルミネーション工事・レンタルを承っております。
弊社は、受変電設備を取り扱う業者でもあり、これまでに多くの現場で施工を行ってまいりました。
受変電設備を用いて、安定的かつ安全に電気を使用していくためには、定期的なメンテナンスが重要です。
今回は、「受変電設備のメンテナンスの重要性」をお伝えいたします。
ぜひ最後までご覧ください!

受変電設備のメンテナンスの重要性

電気工事
近年、生産設備の高度化や情報ネットワークの発展によって、受変電設備への信頼性がますます求められるようになっています。
受変電設備が故障し、停止してしまうと、ビルや工場などの建物施設全体が停電し、最終的には長期間の設備停止になる可能性があるのです。
このようなことから、計画的なメンテナンスは大切だといえるでしょう。

受変電設備の保全・保守の方法とは?

事後保全

事後保全とは、不具合が発生した後に、修理を実施することを指します。
設備や機械の不具合が発生した後に、当初使える想定だった機能を発揮できる状態まで修復させる保全方法です。
特徴としては、「不具合が発生した後の対処となるため、設備や機械の停止期間が長くなる可能性がある」「計画外の多額のコストが発生する恐れがある」などが挙げられます。

予防保全

予防保全とは、定期的なメンテナンスを行うことで、設備が不具合を起こす前に予兆を見つけ出し、補修・部品交換を実施する保全方法です。
特徴は、「異常が軽微な内に計画的に復元作業を行えるため、長期間の設備停止のリスクが少ない」「計画的にメンテナンスしていくため、予算化が可能」などとなっております。

受変電設備の施工・メンテナンスお任せください

お問い合わせ
株式会社IWASAKIは受変電設備に関するノウハウを十分兼ね備えており、高度な技術を使って、高品質な施工を提供いたします。
受変電設備の定期的なメンテナンスは重要で、長期間の設備停止を防ぐことにもつながりますので、怠らずにぜひ、ご対応ください。
お悩みやご相談に関してもお受けいたしますので、ぜひ株式会社IWASAKIまで、お問い合せください!

【求人】大規模な電気工事に携わりませんか?

株式会社IWASAKIは、ビルや工場などの大型施設での電気工事も承っており、実績数も多くお客様からの受注数も安定しております。
大規模な電気工事は、危険を伴う機会も多いですが、自身のスキルアップにつながる業務内容ばかりとなっており、専門スキルを磨くことが可能です!
「大規模な電気工事の経験数を増やしたい」
このようにお考えの方はいませんか?
ご興味のある方は、ぜひ、株式会社IWASAKIの採用ページよりご応募ください!
最後までお読みいただきありがとうございました。

イルミネーションレンタル・電気工事なら静岡県浜松市の株式会社IWASAKIへ
株式会社IWASAKI
〒431-0102 静岡県浜松市中央区雄踏町宇布見8501
TEL/FAX:053-571-4662 直通:090-6763-9340
【営業電話お断り】


関連記事

冷蔵倉庫

冷蔵倉庫

先日竣工した冷蔵倉庫の写真です。 冷蔵倉庫などの照明やコンセントの施工は結露による漏電が発生しやすい …

キュービクル更新

キュービクル更新

キュービクルの更新を行いました。 キュービクルの法定耐用年数は15年です。 20年超えていたらさすが …

人の幸せを演出できる電気工事士になりませんか?

人の幸せを演出できる電気工事士になりませ…

静岡県浜松市の株式会社IWASAKIは、配電工事や照明設備工事、受変電設備工事、コンセント設備工事な …

業務案内  お問い合わせ